Laurel

月桂樹

明治初期、鹿鳴館に西洋文化を取り入れるため洋食器が輸入されました。明治後期、日本の職人による金属洋食器の手作業による製造が始まりました。

燕物産株式会社(当時、捧吉右衛門商店)の八代目捧吉右衛門がいち早く、大正初期に金属洋食器の専門会社をスタートし、フランス ロココ調、稲穂と月桂樹をモチーフにした“ローレル・月桂樹”を販売しました。100年たった現在も販売を続けるベストセラー商品です。

 

NICKEL SILVER/洋白 銀メッキ

SAKURA 大正初期発売

 

左: フォーク・スプーンの裏側にも月桂樹の模様が入っています。

右: ナイフのハンドルは、中が空洞の“最中柄”になっています。

 


100年変わらない、デザインと歴史に価値があります。

燕の職人が細部にこだわって作った“月桂樹”は、洋白銀器に銀メッキを行っています。フランス様式のカトラリーとして、現在では、まったく見られなくなったナイフの“鎬(しのぎ)”と“目通し”と呼ばれる加工がされ、現在では月桂樹だけに行われている加工方法です。

 

ナイフの柄は“最中柄”と呼ばれる、持ち手の中を空洞にし、軽くて太くて持ちやすいハンドルの作りになっています。フランステーブルセッティングでは、フォーク・スプーンは食卓に裏返しにしてセッティングされるので、裏にも月桂樹の模様が入っています。

 

日本の西洋文化の歴史と共に、発売から100年変わらないデザインです。日本のカトラリーとして、桜(SAKURA)を商標とした最初の商品です。

 

国内で唯一「鎬」(しのぎ)仕上げ

「鎬」(しのぎ)は、日本刀にもあり、刀の刃と一番上の部分の棟(とう)の間にある刀身を貫いて横に走る、少しえぐれたような稜線のことを「鎬」(しのぎ)と言います。刀では強度を持たせるために入れていたのではと言われています。

激しく競うことを「鎬を削る」と表現しますが、この「鎬」は日本刀の鎬を指し、相手の振り下ろした刀を受け流すために鎬の部分が使われました。鎬が削られるほどに激しい攻撃を受けているといった意味合いから生まれたことわざです。

月桂樹の「鎬」は、熟練の職人が手仕事で仕上げています。

 

 

ナイフの表面は「目通し」仕上げ

「目通し」仕上げとは、ナイフの表面を一度キレイに仕上げた後、表面にヘアラインのような一定間隔の筋模様を入れる仕上げ方のことをいいます。

目通しすることで、表面につきやすい傷を目立ちにくくする効果があります。熟練の職人が手仕事で仕上げるヨーロッパの伝統の技術です。

洋泊銀器のカトラリー

洋白とは、別名ニッケルシルバーと呼ばれ、銅・亜鉛・ニッケルの合金で、高価な純銀製の金属品質に近い性質を持っているので、銀製カトラリーの代替えとして古くから使用されています。洋泊の表面は銀メッキ仕上げで、熱伝導が高く、温かいものは温かく、冷たいものは冷たくいただくことができ、理想的な金属と言えます。

 

 

SAKURA 桜について

燕物産株式会社の前身、捧吉右衛門商店では、大正初期に金属洋食器の専門メーカーとしてスタートしました。日本のカトラリーとして日本の国花“桜”を商標とし、主に銀器シリーズや高級カトラリーを“桜”シリーズとしました。

 

 

仕様

材質 洋白(ニッケルシルバー)
品名 サイズ(全長) 定価
テーブルナイフ(H.H) 252mm 4,480円
テーブルフォーク 209mm 2,450円
テーブルスプーン 207mm 2,450円
テーブルスープスプーン 193mm 2,540円
テーブルソースレードル 170mm 2,690円
デザートナイフ(H.H) 228mm 3,990円
デザートフォーク 185mm 2,080円
デザートスプーン 185mm 2,080円
デザートスープスプーン 170mm 2,150円
ブイヨンスプーン 150mm 1,360円
ティースプーン 138mm 1,120円
コーヒースプーン 118mm 940円
デミタススプーン 110mm 940円
ヒメスプーン 130mm 940円
バターナイフ 160mm 1,140円
バターナイフ(H.H) 165mm 3,340円
バタースプレダー 145mm 940円
ミツマメスプーン 124mm 1,120円
シュガーレードル 118mm 1,140円
アイスクリームスプーン 130mm 1,120円
イチゴスプーン 138mm 1,140円
グレープフルーツスプーン 162mm 1,360円
ケーキフォーク 169mm 1,220円
サラダフォーク 158mm 1,220円
オイスターフォーク 137mm 1,140円
カクテルフォーク 127mm 1,360円
ソーダスプーン 190mm 1,490円
メロンスプーン 196mm 1,600円
フルーツナイフ(H.H) 190mm 3,340円
フルーツフォーク(H.H) 170mm 3,340円
フィッシュナイフ(H.H) 220mm 5,610円
フィッシュフォーク(H.H)  200mm 5,610円
フィッシュソーススプーン 185mm 2,780円
サービススプーン 206mm 2,860円
サービスフォーク 220mm 2,860円
サラダサービススプーン 198mm 2,860円
サラダサービスフォーク 198mm 2,860円
ケーキサーバー 254mm 4,840円
スープレードル(大) 270mm 13,500円
スパゲティフォーク 198mm 2,100円
ロイヤルティースプーン 140mm 1,360円
ロイヤルコーヒースプーン 118mm 1,140円
セル2

※(H.H)ホーローハンドル(最中柄)

 

食器洗浄機 洗浄不可 ※銀メッキのため細かいキズが付きます。

お近くに販売店が無い場合

お住まいの近くに弊社商品の販売店が無い場合は、下記オンラインショップから購入することができます。また、燕物産 東京支店・ショールームでは、全商品をご覧いただけます。

(事前予約が必要です)

 

東京支店・ショールーム

東京都千代田区外神田2丁目4番6号ビルディング・ササゲ9階

電話:03-3255-8531 FAX:03-3255-8535

Mail:tokyo@tbcljp.com

 

 

本社・工場

新潟県燕市小池3501番地

TEL 0256-63-6511(代)

東京支店

東京都千代田区外神田2-4-6

ビルディング・ササゲ9階

TEL 03-3255-8531(代)

 

Order made
Order made

■取扱海外ブランド

Brand
Brand

■品質保証

Quality Assu
museum
museum