【重要なお知らせ】弊社製品「ミール」におけるサビの発生に関するご報告

 

弊社介護用スプーン「ミールスプーンM 18-0ステンレス」を介護施設にて使用後、アルカリ洗剤で洗浄・濯ぎ・乾燥して保管していたところ一部製品が変色した件に関するご報告

 

 この度お客様に大変ご迷惑とご心配をお掛けしましたことを心よりお詫び申し上げます。

 製品を回収後、外部検査機関に原因調査の結果、並びに今後における対策をここにご報告させていただきます。

 

■対象商品

  ・商品名 : ミールスプーン

  ・素 材 : 18-0ステンレス

  ・品 番 : 01305403

  ・サイズ : Mサイズ(168mm)

 

【検査結果】※一部抜粋にてご紹介

調理物や水道水に含まれる塩素イオンなどが、ステンレス鋼表面との間に電位差が生じた可能性があり、最終的に孔食が不動態化皮膜の表面に生じ、もらいさびとなり、茶色のシミ状になったと考えられます。

食洗機での洗浄の場合、全体的に洗うことはできるものの、汚れやこびり付きが多い部分は特に強くこすり洗い等ができる手洗いとは異なり、こびりつきが残る可能性があります。また、重ねて洗浄あるいは乾燥から保管される場合に、重なった部分の洗浄や乾燥が不十分になり、腐食を進行させる原因となります。

実際の使用状況が不明な部分もあり、推測の域を脱しませんが、使用から洗浄までの時間経過、乾燥不十分、または、これらの複合要因で孔食に進行したと考えられます。

※詳細は下記添付資料PDFを参照

 

検査結果全文(A4 3ページ)
1606_サビの発生に関するご報告.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB

  【考えられる原因】

○使用から洗浄までの時間経過

○乾燥不十分

○上記の複合要因

 

【今後の対策】

製品の取扱についてのガイドラインや注意事項についての情報告知、添付を徹底いたします。

さらに、今後起こりうる問題点についての対策方法や取扱についての知識などを告知や情報発信を強化いたします。

 

製品の取扱についての詳細はこちら

 

【同様素材製品】

ミールと同等のステンレス素材についても、同様の条件が重なると発生する場合がありますので、取扱方法をご確認ください。

【18-0ステンレス】ライラック、ミール

【13-0ステンレス】#7000、角面取、DX65

 

お詫び申し上げるとともに、今後も燕物産商品をご愛顧頂けますよう切にお願い申し上げます。

 

本社・工場

新潟県燕市小池3501番地

TEL 0256-63-6511(代)

東京支店

東京都千代田区外神田2-4-6

ビルディング・ササゲ9階

TEL 03-3255-8531(代)

 

Order made
Order made

■取扱海外ブランド

Brand
Brand

■品質保証

Quality Assu
museum
museum