What's CUTLERY

なるほどカトラリー

2013年

11月

18日

燕物産のスプーンができるまで

カトラリーは大別すると「ナイフ」「フォーク」「スプーン」の3種に分けられる。

スプーン・ホークと刃物であるナイフでは、製造方法が大きく異なりますが、

今回はスプーンの製造工程をご覧ください。

続きを読む

2015年

3月

20日

カトラリー素材取扱について

ステンレス・スチールは、鉄をベースにクローム、あるいはクロームとニッケルを、添加した合金のことです。直訳すると“錆びない、錆びにくい合金”という意味で、普通の状態では錆びません。しかし、濃い食塩水や食用油(サラダ油等)を付着したままでは、錆を生じます。金属洋食器に使用するステンレスは、13-0系(鉄に13%のクロームを添加)、18-0系(鉄に18%のクロームを添加)、18-8系(鉄に18%のクロームと8%のニッケルを添加)に分類。ただし、ナイフ類は、食物を切るという使用目的から、刃部を硬くするために“焼入れ”が必要になり、13クローム系の中でも、特に炭素含有量の多いハイカーボン・ステンレスを採用しています。

 

■ 燕物産のカトラリー素材比較表

続きを読む

本社・工場

新潟県燕市小池3501番地

TEL 0256-63-6511(代)

東京支店

東京都千代田区外神田2-4-6

ビルディング・ササゲ9階

TEL 03-3255-8531(代)

 

Order made
Order made

■取扱海外ブランド

Brand
Brand

■品質保証

Quality Assu
museum
museum